Share on LinkedIn
Pocket

 
 
 
 少し前に、会社の人とゴルフに行ったのだが、その人はある時期からよっぽど汗をかかない限り、ゴルフ場では風呂に入らないということを教えてもらった。女性だったので、メイクが面倒なのかなと思いその人の顔をじろじろ見たりしたが、その人が言うには、お風呂に入ると眠くなる。だから、帰りの交通渋滞等を勘案して、入らずにいるのだという。
 
 自身の不眠に関しては本当に悩ましいのであるが、この話を聞いた瞬間にゴルフの帰りに車の中で眠気を覚ますために、一人大声で絶叫している自分を何度も思い出した。
 
まさか、、、、
 
 ゴルフをした日は、ゴルフ場で風呂に入るのだから、お風呂入浴券はゴルフ場で使い切った感覚で風呂に入ることなんて絶対なかったのだが、
 
 かつてとある人に、「バイクに乗らない人生は半分損している」と嘯かれて、
バイクの免許を持たない自分はさすがに半分は大きすぎると思い翌朝免許の申し込み、その足で進められるままBMWの大型バイクを購入し、2か月後、結局バイクに乗らない人生は半分も損していないという結論を自らスピード感をもって証明できたエピソードを生んでから、物事はすぐにやるとちょっと面白い話ができることに味を占めた私は、気が付いた時が最速とばかりに、
 
その夜寝る前に入浴をしてみた。
 
 念のために、アメリカ空軍の入眠方法という動画を見て、寝るときには何も考えずに脱力するという冷静に考えると当然の内容の動画になるほどと関心をしながらベットに入ってみた。
 
 翌朝、すんなりと入眠しすっきりと起きることができた自分を疑った。
 
そんな馬鹿な。
 
 それから1週間連続で夜寝る前に入浴した。アメリカ空軍の入眠メソッドは使ってみたものの、通常の1年分の夜入浴するチケットをこの1週間で使い切ってみた。
 
様々なことがかみ合う。
睡魔は体温の低下が招く。
香水の由来そもそも体臭のきつめな欧米人の文化である。
夜風呂に入ると、朝少し余裕が生れる。
夜洗濯物を出すと、朝の洗濯に間に合う。
そもそも、入浴中は気分転換にも思考にも使えるがおおむね悪い方向にいかない。
夜勉強をしようとして眠くなったら、目覚めのために風呂に入るとさらに眠くなる。
枕が臭くならない。
 
 きっと何を下らないことをと思われていると思うけど、読んでもらった人が想像するよりもむしろはるかに大きなショックを自分は受けていたりする。
 人生において効率の重要性を訴えるために、仕事中でも「みんなの仕事の30%は探し物をしていて、30%は誰かと重複しているわけだから徹底的に効率化をしよう!」などといっている自分。
より効率的な家庭での生活を重視するあまり、真冬でもシャワーを選択し、付けもしない香水に思いをはせていた自分。
 
臭い枕に訳のわからない理由を見出していた自分。
 
 その自分が、
不眠という生産性を著しく低下させる状態に悩み
その悩みを公言し、
ともするとショートスリーパーなのかとちょっと特殊な気分に浸り、
でも何となくぼーっとすることもあり
非常に効率の悪い不眠を
夜寝る前に風呂に入るということと、アメリカ空軍のメソッドを実行することで、解決しそうになっているのである。
 
 でも自分は諦めている訳ではない。こういうことに備えて、本来であれば実験は1つの項目で行うべきなのだが、一度に2つの入眠方法を実践していたのだ。もはや、寝る前にボーっとしてみながら体の力を抜くというアメリカ空軍の入眠方法は身についてしまったので、温かくなる春先に、もう一度風呂に入らずにボーっとすることだけで入眠ができるのか実験をしてみようと思う。
 
 
(記:髙橋眞剛)
 
 
https://res.cloudinary.com/hv7dr7rdf/image/upload/v1545195951/2ce26acd006cb4de6a98e5ae59ae055b_s_shyqf8.jpghttps://res.cloudinary.com/hv7dr7rdf/image/upload/c_crop,h_425,w_425,x_107,y_0/h_150,w_150/v1545195951/2ce26acd006cb4de6a98e5ae59ae055b_s_shyqf8.jpgaltenergyひとりごちる       少し前に、会社の人とゴルフに行ったのだが、その人はある時期からよっぽど汗をかかない限り、ゴルフ場では風呂に入らないということを教えてもらった。女性だったので、メイクが面倒なのかなと思いその人の顔をじろじろ見たりしたが、その人が言うには、お風呂に入ると眠くなる。だから、帰りの交通渋滞等を勘案して、入らずにいるのだという。    自身の不眠に関しては本当に悩ましいのであるが、この話を聞いた瞬間にゴルフの帰りに車の中で眠気を覚ますために、一人大声で絶叫している自分を何度も思い出した。   まさか、、、、    ゴルフをした日は、ゴルフ場で風呂に入るのだから、お風呂入浴券はゴルフ場で使い切った感覚で風呂に入ることなんて絶対なかったのだが、    かつてとある人に、「バイクに乗らない人生は半分損している」と嘯かれて、 バイクの免許を持たない自分はさすがに半分は大きすぎると思い翌朝免許の申し込み、その足で進められるままBMWの大型バイクを購入し、2か月後、結局バイクに乗らない人生は半分も損していないという結論を自らスピード感をもって証明できたエピソードを生んでから、物事はすぐにやるとちょっと面白い話ができることに味を占めた私は、気が付いた時が最速とばかりに、   その夜寝る前に入浴をしてみた。    念のために、アメリカ空軍の入眠方法という動画を見て、寝るときには何も考えずに脱力するという冷静に考えると当然の内容の動画に「なるほど」と関心をしながらベットに入ってみた。    翌朝、すんなりと入眠しすっきりと起きることができた自分を疑った。   そんな馬鹿な。    それから1週間連続で夜寝る前に入浴した。アメリカ空軍の入眠メソッドは使ってみたものの、通常の1年分の夜入浴するチケットをこの1週間で使い切ってみた。   様々なことがかみ合う。 睡魔は体温の低下が招く。 香水の由来そもそも体臭のきつめな欧米人の文化である。 夜風呂に入ると、朝少し余裕が生まれる。 夜洗濯物を出すと、朝の洗濯に間に合う。 そもそも、入浴中は気分転換にも思考にも使えるがおおむね悪い方向にいかない。 夜勉強をしようとして眠くなったら、目覚めのために風呂に入るとさらに眠くなる。 枕が臭くならない。    きっと何を下らないことをと思われていると思うけど、読んでもらった人が想像するよりもむしろはるかに大きなショックを自分は受けていたりする。  人生において効率の重要性を訴えるために、仕事中でも「みんなの仕事の30%は探し物をしていて、30%は誰かと重複しているわけだから徹底的に効率化をしよう!」などといっている自分。 より効率的な家庭での生活を重視するあまり、真冬でもシャワーを選択し、付けもしない香水に思いをはせていた自分。   臭い枕に訳のわからない理由を見出していた自分。    その自分が、 不眠という生産性を著しく低下させる状態に悩み、 その悩みを公言し、 ともするとショートスリーパーなのかとちょっと特殊な気分に浸り、 でも何となくぼーっとすることもあり、 非常に効率の悪い不眠を、 夜寝る前に風呂に入るということと、アメリカ空軍のメソッドを実行することで、解決しそうになっているのである。    でも自分は諦めている訳ではない。こういうことに備えて、本来であれば実験は1つの項目で行うべきなのだが、一度に2つの入眠方法を実践していたのだ。もはや、寝る前にボーっとしてみながら体の力を抜くというアメリカ空軍の入眠方法は身についてしまったので、温かくなる春先に、もう一度風呂に入らずにボーっとすることだけで入眠ができるのか実験をしてみようと思う。     (記:髙橋眞剛)    -再生可能エネルギーの総合情報サイト-
1 2