太陽光発電システムを設置しただけでは、電気を売ることはできません。

売電をするには、電力会社の設備と接続をする必要があります。

これが「系統連系」ですが、その手続きをしようとすると、

必ず出てくるキーワードが「力率(りきりつ)」です。

 

たとえば、東京電力はこのように表現しています。

———————————————————————————-

系統連系の申し込み(接続検討)をされるお客様におかれましては、

電圧対策に対する公平性の確保ならびに

長年にわたる発電事業継続のための地域共生を目的として、

パワーコンディショナー(PCS)の制御方式に

力率一定制御(力率値90%)を採用していただきますよう、お願いいたします。

[出典:高圧電線路に連携する太陽光発電のパワーコンディショナー(PCS)への力率一定制御採用のお願いについて]

http://www.tepco.co.jp/pg/consignment/distributor/attention/index-j.html

———————————————————————————-

力率がわからないと、意味が理解できない文章ですね。

(この記事を最後まで読めば、「そういう意味だったのか!」と納得できるはず!)

 

実際、系統連系の手続きは施工会社が代行するケースがほとんどですので

意味がわからなくても電気を売ることは可能です。

しかし、しっかりした収益計画を立てるには、仕組みを理解することが重要!

収益目標次第で、どの程度の規模のシステムが必要なのか、

どのようなパワーコンディショナー(パワコン)が適しているかも決まりますので、

この機会にぜひ学んでおきましょう!

 

◆力率とは、「電力を有効に使える割合」のこと。

 

まず、力率とは何でしょうか?

簡単に説明すると「電力の効率を表す値」のことです。

もう少し噛み砕くと、「電源から流れた電力がどれだけ使われているか」を表しています。

 

えっ、「電力がどれだけ使われているか」って、全部使えるんじゃないの?

 

そう思うのは当然ですよね。

この疑問を解決するには、電力の仕組みを知る必要があります。

 


http://res.cloudinary.com/hv7dr7rdf/image/upload/v1504004799/303ba2aadafcc72ebfe8e4467aa07b26_s_zowdvw.jpghttp://res.cloudinary.com/hv7dr7rdf/image/upload/c_crop,h_427,w_427,x_106,y_0/h_150,w_150/v1504004799/303ba2aadafcc72ebfe8e4467aa07b26_s_zowdvw.jpgaltenergy創るcostdown  太陽光発電システムを設置しただけでは、電気を売ることはできません。 売電をするには、電力会社の設備と接続をする必要があります。 これが「系統連系」ですが、その手続きをしようとすると、 必ず出てくるキーワードが「力率(りきりつ)」です。   たとえば、東京電力はこのように表現しています。 ---------------------------------------------------------------------------------- 系統連系の申し込み(接続検討)をされるお客様におかれましては、 電圧対策に対する公平性の確保ならびに 長年にわたる発電事業継続のための地域共生を目的として、 パワーコンディショナー(PCS)の制御方式に 力率一定制御(力率値90%)を採用していただきますよう、お願いいたします。 [出典:高圧電線路に連携する太陽光発電のパワーコンディショナー(PCS)への力率一定制御採用のお願いについて] http://www.tepco.co.jp/pg/consignment/distributor/attention/index-j.html ---------------------------------------------------------------------------------- 力率がわからないと、意味が理解できない文章ですね。 (この記事を最後まで読めば、「そういう意味だったのか!」と納得できるはず!)   実際、系統連系の手続きは施工会社が代行するケースがほとんどですので 意味がわからなくても電気を売ることは可能です。 しかし、しっかりした収益計画を立てるには、仕組みを理解することが重要! 収益目標次第で、どの程度の規模のシステムが必要なのか、 どのようなパワーコンディショナー(パワコン)が適しているかも決まりますので、 この機会にぜひ学んでおきましょう!   ◆力率とは、「電力を有効に使える割合」のこと。   まず、力率とは何でしょうか? 簡単に説明すると「電力の効率を表す値」のことです。 もう少し噛み砕くと、「電源から流れた電力がどれだけ使われているか」を表しています。   えっ、「電力がどれだけ使われているか」って、全部使えるんじゃないの?   そう思うのは当然ですよね。 この疑問を解決するには、電力の仕組みを知る必要があります。  -再生可能エネルギーの総合情報サイト-
1 2 3