これは電池のサイクル数、いわゆる「寿命」を決定するのが、どれぐらいの放電深度で充放電を繰り返したか?ということに依存すること、
放電深度が100%に近いほど電池の劣化が激しくなることが理由と言われています。

%e8%93%84%e9%9b%bb%e6%b1%a0%ef%bc%94

 

例えば上の表からは、放電深度100%で使用した場合1,000サイクルである寿命が、半分の50%で使用した場合は約4,200サイクルまで伸びるということが分かります。
身近な例で考えると、最近ではリチウムイオン電池が主流のスマートフォンの充放電があります。
端的に言うと、電池残量が0になったので100%フル充電をさせ、また使い切る、というような使い方を毎日しているとあっという間に寿命がくるということです。
放電深度が例えば20%で充放電を繰り返した方がサイクル数は伸びるということですね。
ちなみに、充電しながら負荷がかかるような使い方(動画を見たりゲームをしたり)は劣化を早めますので注意しましょう。
また、ありがちですが、夜の就寝時に充電することも場合によっては避けた方が言い場合もあります。
どういうことかといいますと、例えば夜0時に充電しながら床に就くとします。1時間程度で満充電となった場合、電池は小刻みに充放電を繰り返して満充電を維持します。
つまり1サイクルの充放電ではなく、知らないうちに何回も充放電を繰り返してしまう結果となり、サイクル数が変わってくるということです。
100%まで充電できたら、すぐに充電ケーブルを外すのが良いみたいですね。

さて、京セラ蓄電池に話を戻しますと、放電深度80%で6,000サイクルの保証ということですので、
仮に365日毎日80%の放電深度で使用したとすると6,000回÷365日=16.4年使用出来る計算となります。
コレに対して京セラでは10年間の保証ですので、だいぶ安全を見ていることが分かりますね。実際どうなのかメーカーに電話してみました。

担当の方の話だと、想定は1日1サイクルということですが、やはり安全を見て10年間の保証としているようです。今のところ15年に延長することはしないという回答でした。
また、あくまで100%放電は電池の劣化を早めるため、放電深度は80%に制御し、実効容量5.76kWhを1日1サイクルで使用した場合に6,000サイクルということです。

 

では他のメーカーも見てみましょう。

http://res.cloudinary.com/hv7dr7rdf/image/upload/v1497603577/himitsu_kwnvqg.gifhttp://res.cloudinary.com/hv7dr7rdf/image/upload/c_crop,h_800,w_800,x_0,y_0/h_150,w_150/v1497603577/himitsu_kwnvqg.gifaltenergy貯めるこれは電池のサイクル数、いわゆる「寿命」を決定するのが、どれぐらいの放電深度で充放電を繰り返したか?ということに依存すること、 放電深度が100%に近いほど電池の劣化が激しくなることが理由と言われています。   例えば上の表からは、放電深度100%で使用した場合1,000サイクルである寿命が、半分の50%で使用した場合は約4,200サイクルまで伸びるということが分かります。 身近な例で考えると、最近ではリチウムイオン電池が主流のスマートフォンの充放電があります。 端的に言うと、電池残量が0になったので100%フル充電をさせ、また使い切る、というような使い方を毎日しているとあっという間に寿命がくるということです。 放電深度が例えば20%で充放電を繰り返した方がサイクル数は伸びるということですね。 ちなみに、充電しながら負荷がかかるような使い方(動画を見たりゲームをしたり)は劣化を早めますので注意しましょう。 また、ありがちですが、夜の就寝時に充電することも場合によっては避けた方が言い場合もあります。 どういうことかといいますと、例えば夜0時に充電しながら床に就くとします。1時間程度で満充電となった場合、電池は小刻みに充放電を繰り返して満充電を維持します。 つまり1サイクルの充放電ではなく、知らないうちに何回も充放電を繰り返してしまう結果となり、サイクル数が変わってくるということです。 100%まで充電できたら、すぐに充電ケーブルを外すのが良いみたいですね。 さて、京セラ蓄電池に話を戻しますと、放電深度80%で6,000サイクルの保証ということですので、 仮に365日毎日80%の放電深度で使用したとすると6,000回÷365日=16.4年使用出来る計算となります。 コレに対して京セラでは10年間の保証ですので、だいぶ安全を見ていることが分かりますね。実際どうなのかメーカーに電話してみました。 担当の方の話だと、想定は1日1サイクルということですが、やはり安全を見て10年間の保証としているようです。今のところ15年に延長することはしないという回答でした。 また、あくまで100%放電は電池の劣化を早めるため、放電深度は80%に制御し、実効容量5.76kWhを1日1サイクルで使用した場合に6,000サイクルということです。   では他のメーカーも見てみましょう。-再生可能エネルギーの総合情報サイト-
1 2 3 4 5 6