先週ご紹介した記事では、主に法人向けの太陽光発電の自家消費が『激アツ』であることを簡単に紹介させて頂きました。

法人設備担当者必見!自家消費が熱いワケ(前篇)

今回は、補助金を活用した収支シミュレーションをご説明したく思います。

まず、どんな補助金があるのか?ということですが、

再生可能エネルギー電気・熱自立的普及促進事業』という環境省が実施する補助金があります。

これは中小企業向けの補助金でして、太陽光発電の場合は『自家消費すること』が必須となります。
予算は80億円(案)もあるようですが、超人気の補助金になりますのであっという間になくなってしまう可能性大です!

1次公募は5月中とのことですので、もうすぐですね!

 

気になる補助率は・・・

なんと補助対象経費の1/3

または90,000/kWのいずれか低い方

 

こんなに潤沢に出るんですね!!

仮に300万円かかるとすると100万円も補助金出るということです。

 

http://res.cloudinary.com/hv7dr7rdf/image/upload/h_768,w_1024/v1492160936/9c5743eb5e89138371b29bb4311e7aef_m_r1en1e.jpghttp://res.cloudinary.com/hv7dr7rdf/image/upload/c_crop,h_1440,w_1440,x_240,y_0/h_150,w_150/v1492160936/9c5743eb5e89138371b29bb4311e7aef_m_r1en1e.jpgaltenergy省く先週ご紹介した記事では、主に法人向けの太陽光発電の自家消費が『激アツ』であることを簡単に紹介させて頂きました。 http://eneleaks.com/?p=17832 今回は、補助金を活用した収支シミュレーションをご説明したく思います。 まず、どんな補助金があるのか?ということですが、 『再生可能エネルギー電気・熱自立的普及促進事業』という環境省が実施する補助金があります。 これは中小企業向けの補助金でして、太陽光発電の場合は『自家消費すること』が必須となります。 予算は80億円(案)もあるようですが、超人気の補助金になりますのであっという間になくなってしまう可能性大です! 1次公募は5月中とのことですので、もうすぐですね!   気になる補助率は・・・ なんと補助対象経費の1/3 または90,000円/kWのいずれか低い方   こんなに潤沢に出るんですね!! 仮に300万円かかるとすると100万円も補助金出るということです。  -再生可能エネルギーの総合情報サイト-
1 2 3 4